上司からの嫌な一言、1位は? - 2位そんなこともできないのか

上司说过的最令人讨厌的一句话?排第二的是“你连这种事情都做不到吗?”

上司说过的最令人讨厌的一句话?排第二的是“你连这种事情都做不到吗?”

 

日本能率協会は11月21日、第9回「ビジネスパーソン1000人調査」(理想のチーム(所属する最も身近な部署の単位)編)の結果を発表した。調査期間は9月28日~10月9日、調査対象は20~69歳の正規・非正規雇用就業者(パート・アルバイト、専門職業、自由業を除く)、有効回答は1,000人。

日本劳动生产率协会在11月21 日发布了第九回“个体上班族1000人调查(理想的团队、自己所属的最小的部门篇)”。调查期间是9月28号~10月9号,调查的对象是20~69岁的正式员工和非正式员工(不包括兼职、专门职业、自由职业),有效回答是正好1000人。

○チームの雰囲気、過半数が「満足」

对团队氛围的感觉,过半数都觉得“满足”

 

現在の職場のチームの雰囲気を尋ねると、54.5%が「満足している(とても+やや)」と回答。満足している理由としては、「困ったときに互いに助け合うから」が39.6%と最も多く、次いで「自分なりの創意工夫で仕事を進めることができるから」が27.2%、「互いに情報を共有したり学びあったりしているから」が22.2%となった。

当问到对现在职场团队的氛围是怎么想的,有54.5%的人回答了“感到很满意(非常满意+还算满意)”。谈及感到满意的理由,“有困难的时候会互相帮忙”最多,占据了39.6%;第二多的则是“能够按照自己的想法花心思去进行工作”占了27.2%;“可以互相共享资讯、共同学习”则是有22.2%。

 

一方、「満足していない」(45.5%)と答えた人にその理由を聞くと、「フェアな評価がなされていないから」が24.0%で最多。以下、「困ったときにも互いに助け合うことがないから」が21.8%、「互いに本音を話せないから」が21.3%と続いた。

另一方面,问到那些回答了“感到不满意(45.5%)”的人的理由,最多的则是“得不到公正的评价”,占了24.0%;然后“有困难的时候也不会互相帮忙”占了21.8%,“不能互相分享真心话”则是占据了21。3%。

 

魅力を感じるチームは、1位「困ったときに助け合えるチーム」(47.0%)、2位「メンバー同士が仲の良いチーム」(29.5%)、3位「コミュニケーションが活発なチーム」(28.2%)。またチームリーダに関する設問では、チームに満足している人はリーダーの雰囲気づくりを評価する一方、満足していない人は評価が低い傾向がみられた。

对于“什么样的团队会让你感到有魅力”,排第一的是“困难时会互帮互助的团队(47.0%)”,第二名是“同事关系都很好的团队(29.5%)”,第三则是“经常进行积极交流的团队(28.2%)”。另外在有关于团队领导的提问上,那些对团队感到满意的人也会高度评价领导制造氛围的能力,而对团队感到不满的人则大多是不怎么会正面评价这方面。

 

上司から言われて嫌だと思う一言は、1位「使えないな」(33.8%)、2位「そんなこともできないのか?」(32.6%)、3位「余計なことをするな」(23.4%)。他方、やる気がでる一言は、1位「ありがとう」(35.1%)、2位「よくやった」(23.9%)、3位「頑張ってるね」(19.8%)となった。

对于“被上司说过的最讨厌的一句话”,第一名是“真没用啊(33.8%)”,第二名是“你连这种事情都做不到吗?(32.6%)”,第三名“别做多余的事(23.4%)”。相反的,“会让人提起干劲的一句话?”的第一名是“谢谢啦(35.1%)”,第二名是“干得不错(23.9%)”,第三名则是“很努力了呢(19.8%)”。

 

 

本文由知诸学院原创翻译,转载请注明出处。

翻译:知诸学院   妍