休日の過ごし方、50~60代は「テレビ」が最多 - 10~20代は?

假日的休息方法  50-60代 中“看电视”占比最高;  那么10-20代呢?

假日的休息方法 50-60代 中“看电视”占比最高; 那么10-20代呢?

ジャストシステムは6月27日、「動画&動画広告 月次定点調査(2019年5月度)」の結果を発表した。調査期間は2019年5月28日~6月1日、調査対象はネットリサーチサービス「Fastask」モニター(17歳~69歳)で、有効回答は1,100人。

Just System于6月27日公布了《 动画&动画广告 月度定点调查(2019年5月度)》的调查结果。调查期间:2019年5月28日~6月1日;调查对象为:Net Research Service  “Fastask”评论员(17-69岁),有效回答人数1100人。


休日(日中)の過ごし方を尋ねたところ、「ショッピング」が76.3%で最多となり、以下、「テレビ番組視聴」が75.9%、「掃除や洗濯などの家事」が72.0%と続いた。年代別にみると、10代と20代は「動画視聴(動画配信サービス)」(10代85.0%、20代70.5%)、50代と60代は「テレビ番組視聴」(50代82.5%、60代85.0%)がそれぞれ最多となった。

调查度过休息日(白天)的方法所得出的结论:“购物”占比最多,为76.3%;其次是“看电视节目”,为75.9%;第三位是“打扫、洗衣服等家务”,为72.0%。按年龄层分,10-20代为“看电视(动画配信服务)”(10代85.0%;20代70.5%);50代和60代最多的均为“看电视”,(数据分别是50代82.5%、60代85.0%)。
 

建物や空間などにCG映像を映し出す「プロジェクションマッピングイベント」に参加した経験がある人は26.1%。年代別では、10代が33.0%と最も多く、次いで30代が30.5%、20代が29.5%、40代が26.5%、50代が22.0%、60代が18.5%となった。

参加过建筑物、空间等投影出CG影像“Project show mapping event”的人数占比为26.1%。按年龄层分,10代人数最多,为33.0%;其次是30代,为30.5%;20代为29.5%;40代为26.5%;50代为22.0%;60代为18.5%、


プロジェクションマッピングイベントの参加経験者の魅力としては、「映像が美しい」が69.0%でトップ。次いで「いろいろな仕掛けがあって飽きない」が52.3%、「創造力が刺激される」が43.9%と続いた。また10代の42.4%、20代の32.2%が「SNS映え」と回答し、10代と20代は他の年代に比べて「SNS映え」を期待している割合が多いことがわかった。
被吸引而报名参加Project show mapping event的魅力排名第一的是:“影像非常美丽” ,为69.0%;“有很多布局,不会显得枯燥”排名第二,为52.3%;排名第三的理由是:“被她的创造力所震撼”,为43.9%。此外,10代为42.4%;20代为32.2%,回答均为“为了上传SNS”。10代和20代与其他年龄段相比,期待“为了上传SNS”的比率更多。


VR(バーチャル・リアリティ)に関する商品やサービスを「利用したことがある」人は14.5%で、2018年5月(9.6%)より約5ポイント増加した。年代別では、10代25.0%、20代21.0%、30代20.5%と、若年層での利用が目立った。この他、VRゴーグルを「所有している」人は11.6%、「購入を検討、または予定している」人は13.6%となった。

使用过VR(Virtual Reality)相关的商品及服务的人占比为14.5%;比2018年5月(9.6%)相比增加了5个百分点。按年龄段来看,10代为25.0%;20代21.0%;30代20.5%,年轻人使用率更为突出。另外,拥有VR眼镜的人占比为11.6%,“像购买,或者有计划购买的人”占比13.6%。

 

 

本文由知诸学院原创翻译,转载请注明出处。

新闻来源:Livedoor NEWS  翻译:知诸学院  架钩